ボルシアMGは9月12日、所属する板倉滉がトレーニング中に左膝内側靭帯の部分断裂の怪我を負ったと発表した。手術の必要はないが、「ワールドカップの中断期間まで、ボルシアで試合に出場できないだろう」とリリースしている。

 これにより、11月に開幕するカタール・ワールドカップ出場が微妙になってきた。CBとボランチでハイレベルに機能し、今夏に移籍したドイツの名門でもレギュラーとして活躍していただけに、この25歳が欠場となれば日本代表には小さくない打撃だ。
 
 この報に、SNS上ではファンから次のような声が上っている。

「え、板倉怪我はW杯まずくないか……」
「これはキツい。冨安と板倉と仮に怪我でCBいなくなったら谷口か中谷?一気に不安になってしまうな」
「好調だっただけに本当に悲しい」
「普通に困る」
「マジ?日本代表どーなる?谷口さんに任せちゃう?」
「嘘でしょ。悪い夢だと言って」
「大打撃すぎる」
「ドイツ戦に板倉は必要なのにワールドカップ間に合うか分からないなんて…」
「日本代表にとっても彼本人にとっても試練すぎる…」

 一番ショックなのは本人だろう。いまはただ、一日でも早く万全な状態で戻ってくれるのを願うばかりだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】ザネの1点もののシュートをブロック!「なんて動きだ!」とボルシアMG公式も絶賛した板倉の身体を張った守備

【PHOTO】2022年夏に欧州で新天地を求めたサムライたち

【PHOTO】どこもかしこもデザイン刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!