9月15日、日本サッカー協会(JFA)はドイツで開催される「キリンチャレンジカップ2022」に臨む日本代表メンバー30名を発表した。

 11月に開幕するカタール・ワールドカップに挑む日本代表は、9月に国際親善試合2連戦を実施。ドイツのデュッセルドルフ・アレーナで、23日にアメリカ代表、27日にエクアドル代表と対戦する。

 本大会前に行なわれる重要な強化試合には、南野拓実や冨安健洋、久保建英ら30人を招集。先日負傷が発表された板倉滉と浅野拓磨はメンバー外となったが、瀬古歩夢、町野修斗らフレッシュなメンバーも加わっている。

 発表された選手は以下のとおり。

GK
川島永嗣(ストラスブール/フランス)
権田修一(清水エスパルス)
シュミット・ダニエル(シント=トロイデン/ベルギー)
谷 晃生(湘南ベルマーレ)

DF
長友佑都(FC東京)
吉田麻也(シャルケ/ドイツ)
酒井宏樹(浦和レッズ)
谷口彰悟(川崎フロンターレ)
山根視来(川崎フロンターレ)
中山雄太(ハダースフィールド/イングランド)
冨安健洋(アーセナル/イングランド)
伊藤洋輝(シュツットガルト/ドイツ)
瀬古歩夢(グラスホッパー/スイス)

MF/FW
原口元気(ウニオン・ベルリン/ドイツ)
柴崎 岳(レガネス/スペイン)
遠藤 航(シュツットガルト/ドイツ)
伊東純也(スタッド・ドゥ・ランス/フランス)
南野拓実(モナコ/フランス)
古橋亨梧(セルティック/スコットランド)
守田英正(スポルティング/ポルトガル)
鎌田大地(フランクフルト/ドイツ)
相馬勇紀(名古屋グランパス)
三笘 薫(ブライトン/イングランド)
前田大然(セルティック/スコットランド)
旗手怜央(セルティック/スコットランド)
堂安 律(フライブルク/ドイツ)
上田綺世(サークル・ブルージュ/ベルギー)
田中 碧(デュッセルドルフ/ドイツ)
町野修斗(湘南ベルマーレ)
久保建英(レアル・ソシエダ/スペイン)
【画像】日本代表が新ユニホームを発表! 久保、南野、岩渕など選手着用ショット!
 今回の選出に、ファンからは様々な声が上がっている。

「なんの驚きもないメンバー」
「セルティック3人いる」
「18番三笘薫最高」
「町野と相馬が選ばれたのは素晴らしいね!」
「大迫いないぶん町野なのかな」
「町野と谷はワンチャン本戦あるんじゃ?」
「長谷部と岡崎はW杯最終メンバーに呼んでほしい」
「あの欧州組メンツの中に湘南の選手が2人も」
「酒井宏樹は呼ばないで欲しかった」
「怪我復帰直後の選手を呼ぶ日本代表…」
「国内リーグトップのチームからは誰も選ばれず、下位のチームから選ばれるのか。これは優勝するのに専念してくれということなのか?」
「優勝争いしてるマリノスからは代表が選ばれなかった」
「南野より家長だろ」
「南野めっちゃ好きやけど今の南野が10番はほんまに理解できない」
「やっと旗手怜央が呼ばれたと」
「板倉くん怪我で歩夢くんは急遽だよなあ」
「もうそろそろ大迫の居ない時のバージョン作り上げてないとあかんと思います」
「みんな怪我だけは気をつけてほしい」
「西川と高丘よんでほしかった」

 30人の顔触れはもちろん、実際に試合に出場するメンバー選考にも注目が集まりそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

【PHOTO】アメリカ・エクアドルとの親善試合に挑む日本代表招集メンバーを一挙紹介!

【PHOTO】どこもかしこもデザイン刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!