ベルギーのシント=トロイデンに所属する香川真司は現地9月15日、自身のツイッターを更新。古巣ドルトムントのユニホーム姿を披露し、反響を呼んでいる。

 33歳のMFは、「プレゼントありがとう。ダービーで幸運を」と綴り、親交のある陸上短距離選手のサニブラウン・ハキームと互いに年代の違うドルトムントのホームユニを着用した2ショットを公開。サニブラウンは先日、香川の元を訪れたと自身のインスタグラムで報告しており、その時に撮影したのだろうか。

 香川が計7シーズンに渡って在籍したドルトムントは、9月17日に行なわれるブンデスリーガの第7節で、吉田麻也が所属する宿敵シャルケとのレフィア・ダービー(ルール・ダービー)に挑む。
 
 その一戦を前に、シャルケとの初対戦で2ゴールを挙げるなど“ダービー男”として知られ、ブンデスリーガ連覇に貢献した男のユニ姿に古巣のサポーターも興奮。「ジンジ!」「レジェンドだ」「君が恋しいよ」「レジェンドが戻って来た!」「黄色がよく似合ってる」「君はダービーキングだ。ゴールは忘れないよ」「あなたが大好きだ」といったコメントが寄せられた。

 また日本のファンからも「かっこいい」「2ショットいいですね」という声が上がっている。

  大一番を前に、“ドルトムント愛”を形にした香川の投稿に、現地は盛り上がっているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】「かっこいい」「黄色がよく似合ってる」ドルトムントユニを着用した香川真司&サニブラウンの豪華2ショット

【PHOTO】ガオガオダンスや個性的な特技を披露!「シントトロイデンガールズ」を一挙紹介!

【PHOTO】セレッソ大阪時代のレアショットや肉体美まで!? 香川真司のキャリア秘蔵写真で一挙公開!