見事なコンビネーションによるゴールが注目を集めている。

 アビスパ福岡は9月17日、J1第30節で清水エスパルスとホームで対戦し、3−2で逆転勝利。この試合で、2得点を決めたのが山岸祐也だ。  

 福岡は29分に清水に先制を許したが、36分の中村駿の直接FKで追いつくと、42分には山岸がCKからの流れのなかで逆転弾を決める。
 
 さらに49分、味方がヘディングで出した浮き球をルキアンがポストプレーでつなぐと、山岸がダイレクトでジョルディ・クルークスに縦パスを出す。ペナルティエリアに侵入したクルークスからヒールでのリターンパスを受けた山岸は、右足のアウトサイドでゴールに流し込んだ。

 Jリーグの公式ツイッターがこのシーンをアップロードすると、ファンから「何回見ても激エロだ…」「おしゃれすぎ」「素晴らしい連携」「これはもー3人が上手すぎる! 何度も見てしまう」「これスーパーゴールじゃん」などの声が上がった。

 連敗を3で止めて9試合ぶりの勝点3をゲットした福岡。J2降格圏から抜け出して暫定13位に浮上した。残り4試合にJ1残留をかける。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「おしゃれすぎ」「素晴らしい連携」ファン称賛のアビスパ山岸祐也の2点目をチェック!

【PHOTO】どこもかしこもデザイン刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!

【画像】日本代表が新ユニホームを発表! 久保、南野、岩渕など選手着用ショット!