Jリーグは9月28日、台風15号の豪雨災害の影響により、10月1日開催のJ1第31節・清水エスパルス対ジュビロ磐田の試合中止を発表した。

 台風の影響を受け、静岡県静岡市清水区を中心にいまだ断水の状況が続いているほか、試合開催予定だったIAIスタジアム日本平においても周辺道路の土砂崩れ、断水の状況から未だ復旧に至っていない。
 
 Jリーグは、「来場されるお客様の安全確保や試合進行が困難なことから、このたびの決定となりました」と静岡ダービー中止決定の理由を説明。続けて、「あらためまして被災された皆様には謹んでお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復旧と日常が戻ることを心よりお祈り申し上げます」とした。

 なお、代替日については未定となっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】ブラジル、フランス、イングランドも刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!

【PHOTO】サポーターが創り出す圧巻の光景で選手を後押し!Jリーグコレオグラフィー特集!