10月4日、ブライトンの公式SNSが、所属する三笘薫の動画を公開した。

「カオルを止められない」と題してアップしたのは、先のリバプール戦(3−3)で無双したドリブル突破のシーンだ。
 
 65分に投入された日本代表MFは72分、左サイドでボールを持つと、いったん静止した状態から仕掛けると、イングランド代表DFトレント・アレクサンダー=アーノルドを抜き去り、モハメド・サラーもかわしてクロス。惜しくもダニー・ウェルベックに合わなかったものの、チャンスを作り出した。
 
 この動画に現地のサポーターも感嘆。次のような声が上がっている。

「彼はめちゃくちゃいいよ」
「この男には驚きだ」
「もっと起用すれば、日本のソン・フンミンになれる」
「なんてエキサイティングなんだ」
「稲妻のようだ!」
「トリッピアーとトレント。イングランドの右SBはミトマを止められない」
「彼のドリブルはアジア最高、ソン・フンミン以上だ」
「ミトマはどんな最終ラインでも突破できる」

 得意のドリブルは、世界最高峰のプレミアリーグでも十分に脅威となっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「稲妻のようだ!」「この男には驚き」三笘がリバプールの守備を切り裂いた鮮烈シーン

【動画】三笘薫のほぼアシスト!劇的同点弾をお膳立てした左足クロス