現地時間11月2日にチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ最終節8試合が各地で開催され、ザルツブルクに4−0で快勝したミランと、シャフタールを4−0で一蹴したRBライプツィヒが新たにグループステージ突破を決めた。

 これで決勝トーナメントに進む16チームが出揃った。イングランド勢とドイツ勢はともに出場4チーム全てが勝ち上がり、イタリア勢も3クラブがラウンド・オブ16に駒を進めた。

 まさかの不調だったのがスペイン勢で、バルセロナ、アトレティコ・マドリー、セビージャが敗退。勝ち残ったのは王者レアル・マドリーだけとなった。
 
 決勝トーナメント進出チ―ムの顔ぶれは以下の通り。ラウンド・オブ16の組み合わせは11月7日に決定する予定だ。

グループA
1位:ナポリ(イタリア)
2位:リバプール(イングランド)

グループB
1位:ポルト(ポルトガル)
2位:クラブ・ブルージュ(ベルギー)

グループC
1位:バイエルン(ドイツ)
2位:インテル(イタリア)

グループD
1位:トッテナム(イングランド)
2位:フランクフルト(ドイツ)

グループE
1位:チェルシー(イングランド)
2位:ミラン(イタリア)

グループF
1位:レアル・マドリー(スペイン)
2位:RBライプツィヒ(ドイツ)

グループG
1位:マンチェスター・シティ(イングランド)
2位:ドルトムント(ドイツ)

グループH
1位:ベンフィカ(ポルトガル)
2位:パリ・サンジェルマン(フランス)

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】日本人初!鎌田大地が決めたCL3戦連発弾をチェック