現地時間11月3日、セリエAのローマは、日本ツアーで着用する予定の新ユニホームを発表した。イングランドのアパレルブランド「アリエス」とコラボーレションし、新たな3種類のコレクションラインが公開されている。

 公式ホームページの説明によれば、メインのユニホームは、チームカラーの赤をベースに、黄色と黒を配色したマーブル模様が特徴だ。ラインが黄色×白のパターンもあり、パンツも黒や赤など自由に組み合わせることができる。また、試合前に着用するジャージは上下黒に統一され、イエローの波模様とリムがポイントで施されている。さらに、GK用のユニホームもは、“宇宙”を感じさせる大胆なグラフィックデザインに仕上がっている。
【画像】赤をベースに黒とイエローを配色! 日本ツアーで着用予定のローマの新ユニをチェック
 そのほかにも、マーブル柄のジャージなど多岐にわたるコレクションを展開。クラブの公式SNSではローマの名所を背景に、モデルが新ユニホームなどを着用した写真が公開された。

 現地サポーターからは、「カッコいい」「全部買うわ。財布はカラだけど」「オレの財布にはカネがないのに! 誰か(買うのを)止めてくれ」「うっとりする」「ローマにふさわしい!」「黒のジャージ、たまらない」「最高にクールだわ…言葉もない」といった称賛の声が多数寄せられている。

 新ユニホームのお披露目は日本ツアーだが、ジャージだけは6日に行なわれるラツィオとのダービーで一足早く着用する予定だという。ローマは11月25日に名古屋グランパス、28日に横浜F・マリノスと対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】どこもかしこもデザイン刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち