11月5日、久保建英が所属するレアル・ソシエダが、翌日に開催されるラ・リーガ第13節バレンシア戦の招集メンバーを発表。左肩の脱臼で、公式戦2試合を欠場した久保が3試合ぶりに名を連ねた。

 ソシエダの公式YouTubeやツイッターは、同じく故障で離脱していたダビド・シルバと共に久保が練習に復帰した様子を動画や写真で公開。チームメイトからパシージョ(花道)で頭を叩かれる“恒例行事”を受けるシーンも収められている。
 

 この様子にファンからは次のような声が寄せられた。

「タケ、シルバおかえりなさい!」
「ソシエダは良いチームですね、ホントに」
「タケもシルバも戻ってきて良かったね」
「再発だけは気をつけて」
「肩を心配したチームメイトにウェア着させてもらったのかな?愛されてるね〜」
「頼もしい2人が戻ってきて最強コンビ復活」
「無理しないでおくれよ」
「関係の良さが伝わる」
「もう少し先の未来かと思ったら…嬉しすぎる!!」

 バレンシア戦で久保とシルバのコンビに出番はあるのか。注目が集まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「関係の良さが伝わる」練習に復帰し、チームメイトから歓迎を受ける久保建英