日本女子代表は現地時間11月11日、国際親善試合で今夏のEUROを制したイングランド女子代表とムルシア(スペイン)で対戦し、0−4の大敗を喫した。

 なでしこジャパンは、熊谷紗希、長谷川唯、岩渕真奈ら主力を並べるも、0−1で折り返すと、後半にも3失点。欧州女王に力の差を見せつけられた。来年に迫るワールドカップに向け、日本国内に暗雲が立ち込める一方、英公共放送『BBC』は「イングランド、日本のテストを軽々とこなす」と“楽勝”を報じている。

「この日の試合は、技術的にも創造的にも優れた日本の選手たちに試される形となったが、長い時間、快適にプレーできたようだ。後半、日本が圧力をかけてきたにもかかわらず、彼女らは大部分でゲームを支配し、追加点を挙げるチャンスもたくさんあった。

 日本はしばしば創造性に富んでいるが、相手に押され、急かされ、自陣から出るのに苦労していた。イングランドはスローなピッチと風の強さが、普段の流暢な攻撃プレーに影響を与え、リズムを作るのに少し時間がかかったが、レイチェル・ダリーが先制点を決めてからは、優位に試合を進め、日本はGKメアリー・アープスにほとんど仕事をさせなかった」
【動画】欧州女王イングランドに完敗…力の差を見せつけられたスペイン遠征初戦をチェック
 また、イングランドのサリナ・ウィーグマン監督は「非常に良い試合をした。多くのフットボールができた」と手応えを語っている。

「日本は私たちがあまり経験のない形で多くプレーしていたので、良い練習になった。我々はよくやっているし、成長している」

 なでしこジャパンは15日、スペイン遠征の締めくくりとして、ワールドカップのグループステージで同居するスペイン女子代表と相まみえる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】キュートな笑顔がいっぱい! なでしこJの絶対エース、岩渕真奈の厳選フォトを一挙お届け!

【画像】なでしこJが誇る美女サイドバック、清水梨紗のキュートな厳選ショットを一挙公開!

【W杯PHOTO】長友は金髪で登場!カタールの地でトレーニングを開始した日本代表国内組7選手!