現地時間11月14日、カタールW杯に向けてドーハで強化合宿中の日本代表に、MF鎌田大地、FW堂安律、GK川島永嗣の3選手が合流した。
 
 W杯出場は鎌田と堂安が初、川島は長友佑都と並ぶ日本人最多の4回目。車で宿泊ホテルに着き、コメントは残さず館内に入っていった。
 
 森保ジャパンのW杯メンバーは11月9〜10日にまず国内組7人がカタールに入国し、11日からは久保建英など海外組が続々とドーハ入りしている。
 
 14日深夜には南野拓実、守田英正、遠藤航、伊東純也もドーハ入りする予定。残すは発熱による体調不良の三笘薫だけで、このウイングは現時点で入国日が未定となっている。
 
取材・文●白鳥大知(サッカーダイジェスト特派)

【動画】堂安、鎌田、川島のホテル入りシーン!