欧州メディアが続々と取り上げて、いまや“世界一美しいフットボーラー”として抜群の知名度を誇るアンナ・マリア・マルコビッチが公式インスタグラム(@anamxrkovic)を更新。自信満々のドアップ自撮りを公開して、大きな反響を呼んでいる。

【PHOTO】“世界一美しいフットボーラー”に認定されたクロアチア女子代表FW、マルコビッチの悩殺ショットを一挙お届け!

 スイス女子リーグのグラスホッパーに所属する22歳は、国際Aマッチを前にしたクロアチア女子代表のユニホーム姿で登場。「私はどんな心境でしょうか?」と問いかけて、カメラ目線のセルフィーを2枚投稿した。

 その圧倒的な美貌に、さっそくフォロワーからは賛辞が殺到。「えげつない美人だな!」「ハリウッド女優じゃないの?」「目ヂカラがすごい」「とてもサッカー選手とは思えない」「ずっと観ていられる」「クールなアスリートだね」などなど、コメント欄は800件を超える好意的な声に溢れている。
 
 フォロワー数が126万を数えるインスタ上ではキュート&セクシーな投稿を繰り返しているマルコビッチ。だが実際のプレースタイルはエネルギッシュそのもので、ゴールに猛進する姿は自身の憧れであるクリスティアーノ・ロナウドを彷彿とさせるほどだ。グラスホッパーでは背番号7を付けてプレーしている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】世界一美しいサッカー選手、マルコビッチが披露した“挑発ドアップ自撮り”をチェック!