現地時間11月20日に開幕したカタール・ワールドカップ。32か国の代表チームが参加する世界のお祭りに臨むひとりが、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシだ。

 メッシにとっては5回目のW杯となる。そんなスター選手の偉業をたたえ、過去4回のメッシを“再現”した映像が公開された。メッシ自身がSNSで公開している。

 その映像の中には、06年ドイツ大会に参加した背番号19の長髪のメッシをはじめ、10年南アフリカ大会、14年ブラジル大会、18年ロシア大会に参加した当時のメッシが、22年大会に臨む今のメッシと共演したものだ。

 穏やかな表情を浮かべる現代のメッシは、若い自分と一緒になってボールを蹴り、肩を組むなどの姿を見せている。
【動画】若いメッシから渋みを増したメッシまで…W杯参戦のメッシが5人! 夢の共演をチェック
 英メディア『SPORTBible』もこの動画を公開し、「アディダスが制作したもので、実際の映像を組み合わせ、企業が最新の技術を結集して再現した」と伝えている。

 この映像には、世界中のファンから600万を超える「いいね」が集まったほか、3万件以上のコメントが殺到。「この5人が集うチームは負けないだろう」「素晴らしい」「技術というのはこうやって使うべき」「レオ・クインテット!」「夢のようだ」「たまらない」「泣いたよ」といった声が集まった。

 グループCに配されたアルゼンチンは21日にサウジアラビアとの初戦を迎え、メキシコ、ポーランドと対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】「見てきた中でベスト」「永久に最高の一枚」と爆発的な反響!C・ロナウドとメッシが私服姿でチェスをする“世紀の2ショット”

【PHOTO】絶世の美女がずらり! C・ロナウドの“元恋人&パートナー”たちを年代順に一挙公開!