レアル・ソシエダは11月21日、公式インスタグラムを更新。所属する久保建英が出演する動画を公開した。

 日本代表MFは2022年のNBAファイナルを制したバスケットボールの強豪チームのユニホームを持ち、「ゴールデンステート・ウォリアーズの皆さん、このプレゼント、ありがとうございます。カタールに持って行きたいと思います」と語っている。
 
 続いて、ゴールデンステート・ウォリアーズの38歳大ベテラン、アンドレ・イグダーラが登場。「やぁクボ、ウォリアーズのユニホームを気に入ってくれたら嬉しいよ。ワールドカップでの健闘を祈っています」とエールを送っている。

 ソシエダのツイッターやYouTubeで公開された動画では、「KUBO」と名前が入った14番のユニホームを着用する姿も収録。ファンからは「究極のクロスオーバー」「どうゆう繋がりやねん」「なぜこのタイミング」といった声があがっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「やぁクボ」NBA王者からのプレゼントに喜ぶ久保建英&14番のバスケユニホームを着用するシーン