ヴィッセル神戸は3月4日、J1第3節でガンバ大阪と対戦し、4−0の快勝。ゴールラッシュで開幕3連勝を飾った。

 3分、カウンターから大迫勇也が幸先よく先制点を挙げると、後半開始直後の47分には酒井高徳が追加点。勢いに乗るホームチームは66分、左CKに武藤嘉紀がドンピシャのヘッドで合わせて今季初ゴールを挙げ、3点にリードを広げる。さらに73分には、酒井が今日2点目を決め、大量得点で勝点3を手にした。
 
 日本代表経験のある実力者3人がネットを揺らし、勝利した神戸の好調ぶりにSNS上でファンからも称賛の声が上がった。

「今年のヴィッセル神戸は一味違う」
「コースどり素晴らしい!」
「神戸が強すぎる」
「大迫酒井武藤とかオールスター」
「スター軍団ヴィッセル神戸!て感じだ」
「今季神戸強いぞ」
「これ続けたら優勝もあるぞ」

 悲願のJ1初優勝へ向け、神戸は連勝記録をどこまで伸ばせるか。次節は11日、ホームで浦和レッズと対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】ドンピシャヘッドが今季初ゴール! CKにフリーで合わせた武藤嘉紀のヘディング弾!

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブ”美女チアリーダー”を一挙紹介!