強烈なミドルが炸裂した。

 ジュビロ磐田は11月4日、J2第41節で水戸ホーリーホックと対戦し、5−0で完勝。この試合でMF上原力也が挙げたゴラッソに反響が集まっている。

 1−0とリードして迎えた35分、ボールを奪った鈴木雄斗が右サイドを駆け上がり、クロスを供給。これは相手DFにカットされるが、そのこぼれ球を上原が拾う。そして、ペナルティエリア手前中央から右足を振り抜くと、完璧なコースに飛んだ鋭いシュートがゴール左隅に突き刺さった。
【動画】ジュビロ上原の強烈なゴラッソ!
 試合を配信したDAZNが公式Xで「トップコーナーへゴラッソ。上原力也の右足から放たれたボールは美しい弧を描いてゴールの左上へ」と題してこのシーンを公開。これにはファンからも絶賛の声が上がった。

「エグすぎるやろ」
「すべてが美しい…」
「ビルドアップ、ラストパス、ミドルシュートが天才的すぎる」
「これをおかずに晩飯食います」
「これがジュビロの背番号7のクオリティ!」
「何度見ても気持ち良い」
「すんげぇな…」
「かっこよすぎだろーーー」
「ほんとうまい」

 3試合連続となる上原のゴールなどで快勝。自動昇格圏内である2位の清水を勝点1差で追いかける3位の磐田は、残り1試合で順位を上げることはできるか。次節は12日に行なわれ、アウェーで栃木SCと相まみえる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「可愛さの破壊力すげぇ」「セクシー」なでしこ岩渕真奈が眩いビキニ姿を披露! 熊谷紗希とバカンスを楽しむ様子が反響
平畠啓史チョイス“至極の11人”|井上潮音は闘志が見えてくるのが良い! 右SBは毎度おなじみの...【J1月間ベストイレブン10月】

2位清水、3位磐田も勝利! J1自動昇格の残り1枠確定は最終節に持ち越し