現地時間11月7日に開催されたチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第4節で、前回王者マンチェスター・シティはホームでヤングボーイズと対戦。3−0で快勝を収めた。

 この試合で2ゴールの活躍を見せたのが、シティのアーリング・ハーランドだ。まずは23分、PKを冷静に決めて先制点を奪う。

 圧巻だったのは2点をリードして迎えた51分の得点だ。ペナルティエリア手前の中央でパスをもらうと、キックフェイントで相手DFをかわして左足を一閃。強烈なミドルをゴール右に叩き込んでみせた。
【動画】「理不尽すぎだわ」「えぐいの決めてる」など脚光!マンCハーランドの圧巻ミドル弾
 このゴラッソにSNS上では、「もうゲームやん」「すごいシュート」「なんちゅうシュート決めてんねん」「最高に気持ちよかった」「理不尽すぎだわ」「えぐいの決めてる」「バケモンすぎて笑い止まらん」などの声が上がっている。

 ノルウェーの怪物ストライカーは前節のヤングボーイズ戦(3−1)に続いて、CL2試合連続の2ゴールとなった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】スーパーモデル級の美貌! 名将ペップの愛娘、マリア・グアルディオラの悩殺ショット集をお届け!
 
「恐ろしい。退場のはずがない」「見てきた中で最悪のジャッジだ」前田大然の“レッド判定”に現地ファンは怒り!一方で「正しい判断」との声も

“メガ争奪戦”の久保建英、マンC移籍には「興味なし」と現地報道!「マドリー会長はほくそ笑む」