アトレティコ・マドリーのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンのゴラッソが話題を呼んでいる。

 現地時間11月7日に開催されたチャンピオンズリーグのグループステージ第4節で、アトレティコは、日本人5選手が所属するセルティックと対戦。6−0で大勝を収めた。

 この試合に先発したグリーズマンは開始6分、ペナルティエリア手前から狙い澄ました左足のミドルで先制点を奪う。さらに2―0となって迎えた60分には、ボックス内で相手のクリアに反応。巧みなボレーでこの日2点目を叩き込んでいる。
【動画】セルティック戦で叩き込んだグリーズマンの技ありボレー!
 この技あり弾にSNS上では、「フィニッシャーとしても一級品」「ゴラッソすぎる」「ほんとに凄かった」「シュートやばい」「天才やわ」などの声が上がった。

 また、英メディア『SPORT BIBLE』もこのゴラッソを取り上げており、「グリーズマンがセルティック戦で信じられないバイシクルシュートを決める」と見出しを打って紹介した。

「素早く反応し、身体を回転させてバイシクルシュートを放ち、セルティックの守護神ジョー・ハートを越えて低い弾道でネットを揺らした」

 グリーズマンの活躍で快勝したアトレティコは無敗を継続し、グループ首位に立っている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】ついに始まるW杯アジア2次予選、ミャンマー&シリア戦に挑む日本代表招集メンバー26人を一挙紹介!
 
「サラーの完璧な後継者」リバプールの日本人アタッカー獲得に地元メディアが見解!「クロップのスタイルに理想的」

「26人中21人が欧州組」「全ポジションに配置可能だ」森保J、豪華なW杯予選メンバーに韓国メディアも驚嘆!「大活躍中の日本代表選手たちが大挙」