日本代表は11月16日、2026年北中米ワールドカップ・アジア2次予選の初戦でミャンマー代表と対戦。開始早々に先制した。

 11分、南野拓実の浮き球パスに上田綺世が反応。身体を投げ出したヘディングシュートでネットを揺らした。
【動画】南野の絶妙パス→上田ヘッドで先制!
 試合を中継するABEMAの公式Xがゴール動画を公開。SNS上では「ナイスゴール」「マジでお化け」「本当にいい選手」「うますぎだろ」といった声があがっている。

 8大会連続のW杯出場へ向け、森保ジャパン幸先の良いスタートを切った。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「来たくない選手は来なければいい」堂安律、欧州組の“招集不要論”に持論!「あとあと外されて文句を言う選手もいるんでしょうけど...」

【厳選ショット】上田綺世2発&鎌田大地豪快ミドル!3点リードで後半へ!|W杯アジア2次予選 日本対ミャンマー
 
W杯アジア2次予選がいよいよスタート。日本代表の対戦スケジュールと勝ち上がり条件をチェック

【PHOTO】ついに始まるW杯アジア2次予選、ミャンマー&シリア戦に挑む日本代表招集メンバーを一挙紹介!