元日本代表DFの内田篤人氏が、DAZNの『内田篤人のFOOTBALL TIME』で、韓国代表DFのエピソードに感銘を受けた。

 番組内で紹介されたのが、来年1月に開幕するアジアカップで日本のライバルとなる韓国代表のDFキム・ミンジェ(バイエルン)に関する、こんな秘話だ。

「キム・ミンジェのお父さんは15〜20トンのトラックの運転手。キム・ミンジェが世代別代表に招集されてトレーニングを行なう際には、魚を積んだトラックで7時間かけて練習場に送迎していた。代表初招集された当時は、若いのもあってトラックで練習場に向かうのが少し恥ずかしかった」

【動画】「凄まじいゴラッソ」とスペイン紙も驚嘆! 久保建英の圧巻ミドル
 これを訊いた内田氏は、「愛ですよ、愛。そんなん聞いたら、応援しちゃうわ。そういうの弱いから」と述べている。

 そんな父親の支えもあって、いまや世界屈指のCBに成長したキム・ミンジェ。日本代表にとっては、厄介な相手だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「めちゃくちゃいい」内田篤人ら元日本代表トリオが称賛した森保ジャパンの新鋭は?「分かりやすく良かった」
 
「日本の勢いにゾッとする」森保Jの5発大勝に韓国メディアも震撼!「破竹の8連勝」「伊東の大活躍で簡単にシリアを破った」

「クボが壊滅させる」「凄まじいゴラッソ」1G1Aの久保建英、スペイン大手紙もこぞって絶賛!「GKは恐怖でパニック」