[J1第33節]神戸 2−1 名古屋/11月25日/ノエビアスタジアム神戸

 ヴィッセル神戸は11月25日、J1第33節で名古屋グランパスとホームで対戦し、2−1で勝利した。

 12分に井出のゴールで先制すると、14分に武藤が追加点。30分に1点を返されたが、それ以上の得点は許さずに逃げ切った。

 勝てばリーグ初優勝が決まる大一番で白星を飾り、歓喜の瞬間を迎えた。

▼神戸のチーム採点「7」
 有能なアタッカーが得点し、劣勢でも粘り強い守備で耐える。今季の神戸を象徴するようなゲームだった。

 押し込まれ気味だった立ち上がりを経て、わずか3分間で2得点。大迫のラストパスから井出がダイレクトシュートでゴールネットを揺らし先制に成功。大迫は狙いすましたクロスで武藤の得点もお膳立てした。

 その後、30分に失点すると、劣勢の展開となり、数多くのピンチを迎えたが、チーム一丸となった守備でしのぎ切った。

 決して名古屋を圧倒したわけではない。苦しい場面も多々あり、完勝とは言えないだろう。それでも、実に勝負強かった。首位を走り続けた2023年のクライマックスにふさわしい戦いぶりを高く評価したい。
【動画】大迫のアシストで井出と武藤が得点
▼神戸の出場14選手&監督の採点・寸評
GK:前川黛也|採点6.5/失点の場面では自身のロングキックが跳ね返される流れから、ユンカーに決められてしまった。それでも、堅実なセービングや的確な飛び出しなど、試合を通じて安定感が光った。

DF:初瀬亮(81分OUT)|採点6/両足の高精度キックでチャンスを演出。果敢な持ち上がりも見せた。守備では相手のアタッカーに手を焼くシーンもあったが、粘り強く対応した。

DF:山川哲史|採点6.5/鋭い読み、的確な判断、身体の強さ。42分にはユンカーの決定機を見事に阻止した。

DF:マテウス・トゥーレル|採点6.5/持ち前の高さと対人の強さを活かし、相手の攻撃を跳ね返し続けた。失点の場面ではユンカーの突破を許したのは悔やまれるが、余りある活躍ぶりだった。

DF:本多勇喜|採点6/相手アタッカーの個人技に苦しんだ一方、身体能力の高さを発揮して空中戦では簡単に負けず。ただ特長のフィードはチャンスに結びつけられなかった。

【PHOTO】一致団結!歓喜に沸くノエスタを華やかに彩ったヴィッセルセレイアを特集!
 
MF:扇原貴宏|採点6/質の高い縦パスでチャンスメイクし、展開力も十分。劣勢時には守備に奔走し、相手のクロスを身体を張ってブロックした。

MF:佐々木大樹(50分OUT)|採点6.5/右ウイングで縦への積極的な意識を見せた。2点目の場面では正確な浮き球のパスで大迫につないだ。怪我の影響で早い時間での交代になったが、存在感は示した。

MF:酒井高徳|採点6.5/本職と異なるボランチでの出場も、的確な位置取りで相手の攻撃を阻んだ。劣勢時は「ラインを上げろ」と仲間を鼓舞する場面も。終盤はサイドバックに入り、相手アタッカーを封じた。

MF:井出遥也(58分OUT)|採点6.5/この試合で最初のビッグチャンスを見事に決めてみせた。豊富な運動量を活かして守備でも貢献。

FW:武藤嘉紀|採点6.5/左ウイングで先発し、後半には右ウイング、トップ下を務めた。丁寧なフィニッシュで決めたゴールが決勝点に。70分過ぎに足をつっているような仕草を見せたが、最後まで高い強度で走り続けた。

MAN OF THE MATCH
FW:大迫勇也|採点7/代表クラスの中谷を翻弄して2アシスト。ポストプレーも別格。自身の得点こそなかったが、MOMに値するハイパフォーマンスだった。
「長かったぁ...」ついに手にした初の栄冠! 神戸、悲願のJ1初制覇にファンも感涙!「ありがとう。泣ける」
途中出場
FW:ジェアン・パトリッキ(50分IN)|採点5.5/爆発的なスピードで相手の脅威になったが、目に見える結果は残せず。74分の決定機は決めたかった。

FW:山口蛍(58分IN)|採点6/3試合ぶりの出場で、扇原とダブルボランチを形成。攻守両面で気の利くプレー。積極的にミドルシュートも狙った。

MF:飯野七聖(81分IN)|採点なし/右サイドハーフで終盤に投入された。チームが劣勢を強いられる時間だったこともあり、効果的な攻撃はできなかったが、守備で奮闘した。

監督:吉田孝行|採点7/試合前、選手たちに「いつも通り」を呼びかけると、チームは今季の神戸らしさを発揮。悲願の初優勝に導いた。

取材・文●野口一郎(サッカーダイジェストWeb編集部)

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

【PHOTO】初のリーグ優勝へ!ノエスタに集結したヴィッセル神戸サポーターを特集!(Part1)
「長かったぁ...」ついに手にした初の栄冠! 神戸、悲願のJ1初制覇にファンも感涙!「ありがとう。泣ける」

「森保監督を信じて...」大迫勇也が日本代表復帰への想いを語る! 三笘らの「サイドを活かしてあげたい」