見事なフィニッシュだ。

 川崎フロンターレは11月28日、アジア・チャンピオンズリーグのグループステージ第5節でマレーシアのジョホールとホームで対戦。5−0で圧勝した。

 この試合で注目を集めているのが、小林悠が決めたチーム4点目だ。69分、遠野大弥のクロスからヘディングシュートを放つ。これは相手GKにセーブされたが、セカンドボールに素早く反応。身体を投げ出しジャンピングボレーでゴールネットを揺らした。
【動画】小林悠の超絶ゴラッソ!
 試合を中継するDAZNの公式Xが得点シーンを公開。「理不尽ゴール大好き」「めちゃくちゃムズいジャンピングボレー」「流石にエースすぎる」「何でこの体勢からまた飛べるんだ?」「まさに小林悠」といった声があがっている。

 川崎はこれで圧巻の5連勝。堂々のGS首位突破を決めた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブ”美女チアリーダー”を一挙紹介!
 
「VARでバレると思ったんだろ」C・ロナウドの“ノーPK”アピールに世界注目!「リスペクトに値する」「なんで倒れた?」

【PHOTO】9頭身の超絶ボディ! 韓国チア界が誇る“女神”アン・ジヒョンの悩殺ショットを一挙チェック!