現地11月29日、バイエルンはチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第5節で、デンマークのコペンハーゲンとホームで対戦。0−0で引き分けた。

 この一戦で圧巻のプレーを見せたのが、GKマヌエル・ノイアーだ。87分、CKからピンチを迎えるものの、守護神が至近距離のシュートを連続でストップし、ゴールを許さなかった。
【動画】「ヤバすぎる」など反響! ノイアーが神セーブ連発!
 チームを救う超ファインセーブをCLの公式Xが公開すると、ファンから以下のような声が上がった。

「ヤバすぎる」
「ほんと神だな」
「これ凄かったわ」
「まだまだ健在だな」
「いつもチームを救ってくれる」
「改めて神様だって分かった」
「ノイアーだとこれが日常だ」
「いかに素晴らしいゴールキーパーかが分かる」
「世界最高のGKに返り咲くだろう」
「これはバロンドール級だ」

 昨冬のカタール・ワールドカップ後に右足を大怪我したノイアーは、今年10月に戦線復帰し、ここまで公式戦7試合に出場。復活を遂げた37歳のGKが、以前と変わらぬ存在感を示した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「やばすぎる」「意味わかんない」冨安健洋、ゴラッソ演出の圧巻ダイレクトロングフィードにファン驚愕!「デ・ブライネみたい」
 
「全てにおいて天才」小野伸二の“ゴール、アシスト、トラップ、パス総まとめ”にファン感銘!「才能が違いすぎる」「子どもたちに夢を与える」

「すべてが違う」遠藤航が明かしたプレミアとブンデスの差異。「とても厳しい」と語った対戦相手は?