現地12月3日に開催されたプレミアリーグ第14節で、遠藤航が所属するリバプールはフルアムと本拠地アンフィールドで対戦。4−3で逆転勝利を果たした。

 この一戦でチームの雰囲気を変えたのが遠藤だ。ベンチスタートとなった30歳は、2−3で迎えた83分に途中出場すると、4分後にペナルティエリア外からミドルシュートを叩き込み、同点ゴールを決めてみせた。
【動画】土壇場でチームを救う同点弾!遠藤航のプレミア初ゴール
 これで勢いに乗ったチームは、88分にトレント・アレクサンダー=アーノルドがゴールを決めて勝ち越しに成功した。
 
 土壇場でチームを救った遠藤の一発に、日本のファンも興奮。以下のような声が上がった。

「この瞬間を待ってた」
「ナイスゴール!」
「アンフィールドの雰囲気を明らかに変えた」
「遠藤のおかげで逆転の流れできたの最高すぎる」
「鳥肌たった」
「逆転劇の中心に遠藤いるのすごすぎる」
「ゴラッソすぎる」
「ありがとう!!」
「初ゴールおめでとう」
「レベルの高さ見せつけた」
「遠藤マジで頑張ってる、勇気もらえる」

 これが遠藤にとって、プレミアリーグ初ゴール。日本代表のキャプテンが、リバプールの大逆転劇の流れを作った。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「ワタルはとても重要だった。本当に上手かった」出場4分で劇的プレミア初弾の遠藤航をクロップ監督が絶賛!「忘れられない試合になると誰も思っていなかっただろう」
 
「彼は落胆しているだろう」ELで活躍もプレミアで先発できず。遠藤航の現状に伝説OBオーウェンが意見「センセーショナルではないが、うまくやっている」

「全人類に観てほしい」「えぐいなー」冨安健洋、決定機演出の高精度ロングパス→自らゴール前に走り込む圧巻プレーに驚嘆の声!「前に来るの速い」