日本サッカー協会は2月8日、パリ五輪のアジア最終予選・北朝鮮戦に臨む日本女子代表のメンバーを発表した。

 池田太監督が率いるなでしこジャパンは、昨年10月から11月に開催された2次予選で、インドに7−0、ウズベキスタンに2−0、ベトナムに2−0で快勝。3戦全勝で最終予選に駒を進めた。

 2月24日(未定)の第1戦、同28日の第2戦(国立競技場)の2戦合計で行なわれる北朝鮮との最終予選を制すれば、今年7月に開幕するパリ五輪出場が決まる。
【PHOTO】パリ五輪アジア最終予選、北朝鮮との2連戦に挑む日本女子代表招集メンバー22名を一挙紹介!
 この注目の戦いに向け、キャプテンの熊谷紗希をはじめ、主軸の長谷川唯、清水梨紗らがメンバーに選ばれた。

 招集されたなでしこジャパンのメンバーは以下のとおり。

【GK】
山下杏也加
平尾知佳
田中桃子

【FP】
熊谷紗希
田中美南
清水梨紗
清家貴子
上野真実
長谷川唯
杉田妃和
林穂之香
南萌華
長野風花
千葉玲海菜
中嶋淑乃
植木理子
高橋はな
遠藤純
石川璃音
藤野あおば
谷川萌々子
古賀塔子

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「日本人いるのえぐい」「凄さを噛み締めた方がいい」マンCのバロンドール候補集結ショットが話題!“ドラマ仕立て”で高クオリティ

【記事】「可愛さの破壊力すげぇ」「セクシー」なでしこ岩渕真奈が眩いビキニ姿を披露! 熊谷紗希とバカンスを楽しむ様子が反響

【記事】「え? 裸かと思ったよ!」スイス女子代表のブロンド女子が披露した“全身ぴったりタイツ”姿にファン仰天!「ボディがはち切れそう」