現地時間2月10日に開催されたプレミアリーグ第24節で、王者マンチェスター・シティはエバートンとホームで対戦。2−0で勝利を収めた。

 この一戦で2ゴールの活躍を見せたのが、シティのエースFWアーリング・ハーランドだ。まずはスコアレスで迎えた71分、ゴール前の混戦からこぼれたボールに反応。利き足とは逆の右足を豪快に振り抜き、強烈な一撃を叩き込んだ。

 さらに85分にはカウンターからケビン・デ・ブライネのパスを受けると、強靭なフィジカルで相手DFをなぎ倒し、冷静に流し込んでみせた。
【動画】「本物の化け物やん」「重戦車すぎる」など反響!ハーランドの理不尽な2ゴール
 圧巻の2発にSNS上では「理不尽だなあ」「足の振り方が半端じゃないな」「シュートの威力どうなってんねん」「まさに無慈悲」「本物の化け物やん」「2トントラックだろ」「止め方誰もわからん」「重戦車すぎる」などの声が上がっている。

 これでハーランドはリーグ戦18試合で16ゴール。昨季のプレミア得点王は今季もゴールを量産している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「言ったなぁと思いますけど」内田篤人、イラン戦後の守田英正の発言に見解「選手の感覚とか意見はすごく大事」

【記事】聖地メインロードでのオアシスのライブはまさに伝説。フットボールと音楽の街「マンチェスター」に行こう!【英国人コラム】

【PHOTO】華やかコスチュームでエール! 大会を彩る韓国女子サポを特集!