浅野拓磨が所属するボーフムは現地2月18日、ブンデスリーガ第22節でバイエルンとホームで対戦。3−2で接戦を制した。

 この試合に浅野は先発し、1点ビハインドで迎えた38分に同点弾を奪う。カウンターから右サイドを突破。ボックス内に侵入し、右足を振り抜く。鋭いシュートでファーサイドのネットを揺さぶった。
【動画】「相手が強ければ活躍する男」浅野拓磨のスーパーゴール! 歓喜のジャガーポーズも!!
 カタール・ワールドカップのドイツ戦(2−1)と同じく、名手マヌエル・ノイアーの牙城を崩した。SNS上では「相手が強ければ活躍する男」「普通にまじ凄くね」「ドイツキラー過ぎだろw」「くそうま」「ノイアーの天敵こと浅野」「本当にノイアー相手だとえげつないゴールを決めよるわ」といった声があがった。

 ボーフムはこの勝利で11位に浮上。次節は2月24日に板倉滉や福田師王を擁するボルシアMGのホームに乗り込む。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「ここ数年で最悪」「暴行だ」三笘薫の左膝に直撃した悪質タックルを元英代表MFが痛烈批判「彼のキャリアは終わっていたかもしれない」
 
【記事】久保建英はなぜゴールを喜ばなかったのか。試合後に語った古巣マジョルカへの“思い”「スペインに来てから、ここは最高の場所だった」

【PHOTO】まさにスタジアムの華! ワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!