Jリーグは2月24日、J1第1節の6試合を各地で開催した。

 昨季J1王者の神戸は昇格組の磐田と対戦。5分に汰木康也、49分の佐々木大樹の得点で2−0の勝利。連覇に向け、好スタートを切った。

 湘南ベルマーレ対川崎フロンターレの“神奈川ダービー”は川崎に軍配。7分に湘南が池田昌生のゴールで先制。追いかける川崎は24分に脇坂泰斗が同点弾、56分に新助っ人エリソンが逆転弾をマークし、2−1で白星を挙げた。
【動画】脇坂泰斗が左足一閃!衝撃ミドル弾
 クラブ史上初のJ1を戦う町田はG大阪と相まみえた。17分に鈴木準弥のPKで先手を取る。1点リードで迎えた84分、宇佐美貴史の鮮やかなFK弾を許し、1−1でドロー決着となった。

 その他、鳥栖対新潟は2−1で後者の勝利、福岡対札幌はスコアレスドロー、C大阪対FC東京は2−2で勝点1を分け合った。
 
 J1第1節の結果と予定は以下のとおり。

▼2月23日開催分
広島 2−0 浦和
名古屋 0−3 鹿島

▼2月24日開催分
磐田 0−2 神戸
福岡 0−0 札幌
鳥栖 1−2 新潟
町田 1−1 G大阪
湘南 1−2 川崎
C大阪 2−2 FC東京

▼2月25日開催分
柏 14:00 京都
東京V 14:00 横浜

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「爆発力に期待」「3バックがあまりに強烈」中村憲剛が予想するJ1優勝チームは? 内田篤人は驚き「うぉー」
 
【PHOTO】華やかなダンスパフォ! Jクラブチアが国立に大集合!

【記事】「してくれたら面白い」内田篤人がJ1優勝チームを予想!元日本代表は驚きの反応「おー」