なでしこジャパンの『SheBelieves Cup』3位決定戦の相手が、ブラジル女子代表に決定した。

 アメリカで開催されている『SheBelieves Cup』。日本女子代表は現地4月6日に、準決勝でアメリカ女子代表とメルセデス・ベンツ・スタジアムで対戦。開始30秒で清家貴子が先制点を挙げるも、21分、77分と失点して1−2で逆転負けを喫し、3位決定戦にまわることに。
【動画】清家の先制弾!
 同会場でその後に行なわれたカナダ対ブラジルは、1−1で突入したPK戦を4−2でカナダが制した。この結果、敗れたブラジルが9日に行なわれる日本の次戦の相手に決まった。

 ブラジルは今年7月に開幕するパリ五輪のグループステージでなでしこジャパンと同組。4年に一度の大舞台に向けて、お互いに重要な強化試合となりそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【厳選ショット】清家貴子の開始30秒弾で先制も…5万超大観衆のアウェーで逆転負けを喫する|Shebelieves Cup準決勝 日本女子1−2アメリカ女子

【記事】「みんなが先に繋げてくれたから...」代表復帰のなでしこ宮澤ひなたがチームに感謝。最終予選不在で「もどかしさは正直あった」

【記事】「人に対して強く来る」なでしこ谷川萌々子が海外挑戦で感じたのは?「勝負を決められるような選手になりたい」