元日本代表MFの小野伸二氏が、4月16日にフジテレビ系列で放送されたサッカー専門番組「MONDAY FOOTBALL みんなのJ」に出演。セレッソ大阪のトリデンテを称賛した。

 開幕から8戦無敗でJ1の首位に立っているC大阪で、存在感を発揮しているのが、右から、ルーカス・フェルナンデス、レオ・セアラ、カピシャーバと並ぶ3トップだ。

 J1第8節の川崎フロンターレ戦(1−0)でも、スコアレスで迎えた70分に、L・フェルナンデスのスルーパスを受けたカピシャーバがクロスを上げ、これに反応したL・セアラがヘディングシュート。決勝点を奪ってみせた。

 小野氏はこの得点シーンに注目。ブラジリアントリオの連係を称えている。
【動画】小野伸二も高評価! L・セアラのゴール!
「相性が良いんですよね。3人で、ブラジル独特の感性をお互いに分かり合っていて。3人で攻撃してフィニッシュまで行きますからね」

 とりわけ、カピシャーバのクロスを「完璧に、ここにしかない所に合わせている」と高く評価した。

 また、昨年まで北海道コンサドーレ札幌でチームメイトだったL・フェルナンデスについても、「スピード、ドリブル。最高ですね」と絶賛している。

 J1で猛威を振るう攻撃トリオに、“天才”も惜しみない賛辞を贈った。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「僕とは雲泥の差」「比較する必要ないでしょ」天才MF小野伸二が語る自身と久保建英の“違い”「僕は持っていない。すごい」と称賛したのは?
【記事】「自分なんて超えていた」天才MF小野伸二の“ごく身近にいた”消えた逸材とは? 衝撃の事実にスタジオ騒然!「グレちゃったんですけど...」

【PHOTO】平日アウェーに詰めかけた桜の戦士たち!ゴールを信じセレッソ大阪サポーターは叫ぶ!