現地時間4月20日に開催されたFAカップの準決勝で、マンチェスター・シティとチェルシーがウェンブリーで対戦した。

 立ち上がりから一進一退の攻防が続くなか、チェルシーが最初にチャンスを迎える。7分、ボックス内でパーマーのパスを受けたジャクソンが左足で狙うも、GKオルテガにセーブされる。

 一方のシティは14分、ペナルティエリア手前の右寄りでボールを受けたデ・ブライネの絶妙なスルーパスに反応したフォデンが、GKペトロビッチと1対1になる決定機を迎えるも、決められない。

 29分、チェルシーはカウンターからフェルナンデスのパスに抜け出したジャクソンにビックチャンス。GKオルテガをかわすも、シュートを打ち切れなかった。このままスコアレスで前半を終える。
【動画】B・シウバがシティをファイナルに導く決勝弾!
 後半に入り49分、チェルシーはギャラガーのパスをもらったジャクソンが狙いすましたシュートを放つも、GKオルテガの好守に阻まれる。さらにそのこぼれ球を拾ったパーマーのクロスに再びジャクソンが頭で合わせたが、決め切れなかった。

 シティは70分、左サイドを突破したドクの折り返しをアルバレスが落として、最後はデ・ブライネが右足で狙うも、枠を捉えられなかった。

 さらに84分、左サイドからのデ・ブライネのクロスがこぼれたボールをベルナルド・シウバが押し込んで先制点を奪った。

 このまま1−0で終了し、勝利したシティが2年連続のファイナル進出。決勝戦ではコベントリーとマンチェスター・ユナイテッドの勝者と相まみえる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】大岩Jと韓国が全く同じ成績で並ぶ。日韓戦がドローなら順位決定方法は? 単独首位を逃した“外しすぎ”にネット反響!「5−0で勝てた」「あと1点は欲しかった」【U-23アジア杯】 
 
【PHOTO】スーパーモデル級の美貌! 名将ペップの愛娘、マリア・グアルディオラの悩殺ショット集をお届け!

【記事】「人類史上最悪」マンCシウバの“甘すぎるPK”に批判止まず! オランダの伝説FWはバッサリ「これ以上に酷いキックはない」