平成29年度全国高校総体(インターハイ)のサッカー競技は8月4日、ユアテックスタジアム仙台で女子決勝が行なわれ、日ノ本学園(兵庫)が藤枝順心(静岡)を破り、2年ぶり5回目の優勝を飾った。

【インターハイ女子決勝PHOTO】日ノ本学園が藤枝順心を下し、2年ぶり5度目の優勝!

 大会連覇を狙う藤枝順心と、前回初めてインターハイ女王の座を明け渡した日ノ本学園の対戦は、白熱の攻防戦となり、前半は0-0で終了。試合が動いたのは後半。日ノ本学園は、クロスボールをFW澁川鈴菜が押し込み先制した。

 その後は、藤枝順心も反撃を見せたが及ばず。日ノ本学園が1-0で勝利し、前回大会準決勝で敗れた雪辱を果たすとともに、2年ぶりに女王の座へ返り咲いた。

インターハイ 女子サッカー
決勝(8月4日)
日ノ本学園(兵庫) 1-0 藤枝順心(静岡)