イングランドではフットボーラーたちの奥さんや彼女たちを、WAGs(Wives And Girlfriends)と呼ぶ。「美人すぎる」、「セクシーすぎる」として話題を呼ぶパートナーたちだが、今夏はマンチェスターに3人の新WAGsが到来し、話題になっているようだ。英紙『サン』が報じている。
 
 同紙は「今夏のユナイテッドとシティは計2億8800万ポンド(約418億円)を新戦力獲得に費やした」とし、中でもそのうち3選手のパートナーが注目に値するとした。
 
 一人目は、トッテナムからシティに加入したイングランド代表DFのカイル・ウォーカーの彼女アニ―・キルナー。職業は下着モデルで、世間にセクシーショットを披露し続けてきた美女。たしかに抜群のスタイルを誇る。
 
 同じくエティハド・スタジアムで男たちの視線を集めそうなのが、モナコからシティに移籍したポルトガル代表MFのベルナルド・シウバのパートナー、アリシア・ヴェランドだ。ビジネスマーケティングの学位を持つ才女で、モナコでインターンとして働いていたという。B・シウバとはその際に知り合ったそうだ。
 
 ユナイテッドでは、ベンフィカから獲得したスウェーデン代表DFのヴィクトル・リンデロフの彼女であるマヤ・ニルソンがピックアップされた。スウェーデン人のブロガーで、ブログやSNSにファッションやビューティー関連の投稿をしている。
 
 新シーズンのマンチェスターでは、選手たちはもちろん新たなWAGsたちにも超注目だ!

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち