G大阪は8月10日、MF藤本淳吾が右膝前十字靭帯を断裂し全治8か月の見込みと発表した。同選手は5日に行なわれたJ1・20節の甲府戦で同箇所を負傷。42分に途中交代を余儀なくされていた。

 今季ここまで、主力としてリーグ戦14試合に出場していた藤本の離脱は、チームにとっても大きな痛手となった。