11月22日、WOWOWはクラシコ直前のスペシャル番組を放送した。『リーガダイジェストNEXT × ぷらすと クラシコSP』と題して動画配信サイトでライブ配信された番組内のなかで行われた「小柳ルミ子と松木安太郎への質問コーナー」 ではスコア予想を披露した。
 
 海外サッカーフリークで知られる小柳ルミ子さんは、大のバルサファン。昨季33節のクラシコは、終了間際のリオネル・メッシのゴールでバルサが劇的勝利を収めた。この試合「3-2」のスコアを見事に的中させたという小柳さんは今回の対戦を「2-1」で、「もちろん、バルサが勝つ」と明言。

 一方、松木安太郎さんは「ホームのレアルがガンガン攻めていく試合展開になる」と言い、スコアは「2-1」でレアル・マドリーが勝利すると予想した。
 
 年内最終戦となる今回のクラシコは、アジア市場を意識した通常より早い時間に開催される。ポイント差を考えると勝利が必須のマドリーか、今季開幕から無敗のバルサか、前半戦の大一番は、いよいよ日本時間23日21時にキックオフ。