J2リーグ・9節
4月15日/14:03/ケーズデンキスタジアム水戸/2,736人
水戸 1-0 金沢
前半 1-0
後半 0-0
得点者/水戸=岸本(36分) 金沢=なし
 
【採点理由】
水戸、金沢ともに手堅い守備で相手に攻撃の糸口をつかませない膠着した展開となったが、水戸は岸本の今季初ゴールを最後まで守り切り、しぶとく追う金沢を振り切った。MOMの岸本もさることながら福井、本間ら水戸守備陣の集中力はお見事というほかない。対する金沢は売出し中の垣田らが活きの良さを見せつけたが、あと一歩及ばなかった。
 
【チーム採点】
水戸 6.5
金沢 5.5
 
【MAN OF THE MATCH】
岸本武流(水戸)
 
【水戸|選手採点】
GK
1 本間幸司 6.5
 
DF
5 伊藤槙人 5.5
6 ジエゴ  6
24 細川淳矢 6
33 福井諒司 6.5
 
MF
10 木村祐志 6
18 白井永地 5.5 (77分OUT)
26 小島幹敏 6
32 黒川淳史 6
 
FW
9 ジェフェルソン・バイアーノ 6.5(80分OUT)
40 岸本武流 6.5(88分OUT)
 
交代出場
MF
14 佐藤 祥 5.5(75分IN)
 
FW
15 宮本拓弥 ―(80分IN)
 
MF
46 伊藤涼太郎 ―(88分IN)
 
監督
長谷部茂利 6.5
 
 
【金沢|選手採点】
GK
22 田尻 健 5.5
 
DF
3 作田裕次 6
16 毛利駿也 5.5
39 庄司朋乃也 6
45 沼田圭悟 5.5
 
MF
6 大橋尚志 5.5
7 清原翔平 5.5
11 杉浦恭平 5.5(41分OUT)
26 藤村慶太 5.5
 
FW
19 垣田裕暉 6(66分OUT)
29 マラニョン 5.5
 
交代出場
MF
17 加藤大樹 5.5(41分IN)(78分OUT)
 
FW
9 佐藤洸一 5.5(66分IN)
 
MF
10 宮崎幾笑 5.5 (78分 IN)
 
監督
柳下正明 5.5
 
取材・文●根本靖幸(フリーライター)