現地時間5月25日、トレーニングを再開しているラ・リーガのバルセロナが、公式ツイッターで練習の様子を公開した。

 特に注目を集めたのがリオネル・メッシの姿だ。公式アカウントは「メッシは2015年のヘアスタイルになった」とコメントを添えて、フィールドでボールを蹴る名手の姿を紹介している。

 メッシは、自宅待機中に、近年のトレードマークとなっていた顎のヒゲを剃り落とし、髪も以前より短く切り揃えた“変身”をして話題になった。それから時間が経って少し髪が伸び、前髪を右耳にかけており、確かに2015年時のヘアスタイルに酷似している。

 このエースの姿にファンも反応。「さらに若返っている!」、「今年はぜひこのスタイルをキープしてほしい」、「爽やかだ」、「最高にハンサム!」といった絶賛の声が寄せられた。

 さらに、2014-15シーズンのチャンピオンズ・リーグ(CL)制覇時と同じヘアスタイルだという指摘も。「CL優勝を思い出すスタイルだ」、「優勝したときはヒゲがなかった! ヒゲの除去は、彼なりのゲン担ぎだったりしない?」、「これはメッシの決意表明かもしれない」などのコメントも少なくなかった。

 新型コロナウイルスの影響で中断していたラ・リーガは、政府の許可が下り、6月8日以降に再開する見込みだ。“ニューメッシ”の活躍をファンは心待ちにしていることだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部