現地時間6月30日に開催されたラ・リーガ第33節のセルタ戦で、マジョルカの久保建英は2アシストをマークするなど、4点に絡む大活躍。ひとつ順位が上の相手との残留争い直接対決で、5-1の圧勝に大きく貢献した。

 その久保が試合後に自身のインスタグラムを更新。3枚の写真を投稿した。

 いずれもこのセルタ戦で撮影されたショットで、それぞれこの日本代表MFのお膳立てでゴールを決めたクチョ・エルナンデス、アレハンドロ・ポソ、そしてサルバ・セビージャと喜びを分かち合っているシーンだ。
 
「僕たちはそれに値する。付いてきてください!」という粋なメッセージが綴られており、残留に向けて、まだ諦めていないことをファンに訴えている。

 躍動した26番の投稿にファンも興奮! コメント欄には、地元ファンから次のような声が寄せられている。

「頼むぞ、タケ!」
「残留に導いてくれ」
「素晴らしいパフォーマンスだった」
「救世主だ」
「君はクラックだ」
「ナイスアシスト!」
「タケには驚きしかない」
「笑顔が最高!」

 この勝利で残留圏の17位セルタとの差を5ポイントに詰めたマジョルカ。残り5試合で奇跡の残留を成し遂げられるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【写真】満面の笑み!久保建英が投稿したチームメイトとの歓喜のショット

【動画】久保建英の2アシスト&4点に絡んだ圧巻パフォーマンスはこちら

【PHOTO】日本の至宝・久保建英の輝き続ける活躍を厳選ギャラリーでお届け!2017〜2020