30年ぶりにプレミアリーグのタイトルを獲得したリバプール。圧倒的な強さで首位を独走し、最終的には昨シーズン王者の2位マンチェスター・シティに18ポイント差をつけて万感のシーズンを締めくくった。

 そのレッズにおいて、34試合に出場し、19ゴール・10アシストを記録したのがエジプト代表FWモハメド・サラーだ。3年連続の得点王は逃したものの、リバプールにとって欠かせない前線のプレーヤーだ。

 モジャモジャ頭とボリュームたっぷりのヒゲがトレードマークとなっているサラーだが、現地時間7月29日に自身のインスタグラムを更新。髪をバッサリと切り、ヒゲも短く切りそろえ、サッパリした姿を公開して大きな反響を呼んでいる。

 大胆なイメチェンに、リバプール同僚の反応は多種多様だ。アダム・ララーナやディボック・オリギは「驚き」の顔文字を残して反応し、ジェームズ・ミルナーは「炎」の絵文字を残した。ジョーダン・ヘンダーソンは「拍手」を送っている。

 ファンからは260万超の「いいね」が寄せられたほか、コメントは3万件以上にのぼった。「これは誰?」「すごく爽やか!フレッシュになった」「なんかやせた?」「見慣れない…けど良い」「ヘディングに影響はないのだろうか」など、ガラリとイメージを変えた姿に対する様々な反応が寄せられている。

 ちなみに、サラー自身は新スタイルが気に入っているようだ。ストーリー(24時間で消えてしまう投稿)では複数の自撮りをアップしており、頭を左右に振ってみせるなど、文字通り頭が軽くなった様子。

 今シーズンもレッズの“ビッグ3”の一角を担ったサラー。来シーズンはこの新スタイルでピッチに登場するのだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【写真】ヒゲも整えてサッパリ! 皆を驚かせたサラーの新ヘアスタイルはこちら!