大怪我を負って今シーズンの復帰が絶望となった柏レイソルのDF高橋祐治が9月2日に自身のインスタグラムを更新。多方面からのエールに感謝を示した投稿に、元AKB48でタレントの妻や、元日本代表のレジェンドなどから応援メッセージが寄せられた。

 8月29日に行なわれたJ1・13節の鹿島アントラーズ戦に先発で出場した高橋は、開始8分に相手との接触で右ひざを負傷し途中交代。診断の結果、右膝前十字靭帯断裂、右膝内側側副靭帯損傷、右膝外側半月板後節損傷により、全治まで約8〜9か月を要するとクラブ公式サイトで発表された。

 この発表に、奇しくも同日に大怪我からの復帰を果たした川崎フロンターレのMF中村憲剛も自身のツイッターで「絶対に戻って来ることができる。だから決して焦らずに。手術の成功を、そしてリハビリが順調に行くことを祈ってます」とエール。さらにサポーターからもSNSを通じて多くの励ましの声が寄せられていた。

 2日に高橋は自身のインスタにて、柏のユニホームを身にまとった愛息の写真とともに、「たくさんの温かいメッセージ本当にありがとうございます。しっかり治してまたピッチに戻れるよう頑張ります!」と感謝と復帰への意気込みを綴った。
 
 この投稿には、元チームメイトで昨年現役を引退した谷口博之氏が「焦らず治してね!待ってるよ!」とコメント。FC琉球の元日本代表MF小野伸二からも、「焦らずに復帰をみんなが待ってるよー」との温かいメッセージが寄せられた。

 また、昨年入籍した元AKB48で女優・タレントの妻、高城亜樹さんも反応。「#待ってるぞ祐治」とのハッシュタグを添え、「はやくグラウンドに戻ってきてください!」と早期復帰を願っている。

 これからプロ生活最大の試練に挑む高橋。元チームメイトや元日本代表のレジェンド、そして家族、サポーターからの愛溢れるエールを胸に、来シーズンには万全の状態でピッチへ帰還したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【写真】高橋祐治がユニホームに袖を通した愛息の後ろ姿を公開!感謝と復帰への意気込みを綴る
        この投稿をInstagramで見る                  

たくさんの温かいメッセージ本当にありがとうございます。 しっかり治してまたピッチに戻れるよう頑張ります! #高橋祐治

高橋祐治 Yuji Takahashi(@takahashiyuji_3)がシェアした投稿 - 2020年 9月月1日午後7時33分PDT