現地時間10月22日に開催されたヨーロッパリーグ(EL)・グループIの第1節で、久保建英が所属するビジャレアルが、トルコのシワススポルをホームに迎えた。

 ラ・リーガでは、開幕から6試合連続で途中出場となっている久保は、移籍後初スタメン。そしていきなり結果を残す。

 0−0で迎えた13分、チュクウェゼのシュートのこぼれ球に反応。左足で見事にネットを揺らした。初先発で期待に応え、今シーズン初ゴールを挙げている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】スペインメディアが絶賛! 久保建英の絶妙ヒールパスはこちら