トッテナムのジョゼ・モウリーニョ監督が現地時間28日、自身のインスタグラムを更新。フライト中のショットを公開し、話題になっている。

 韓国代表FWソン・フンミンの得点ランクトップとなる8ゴールの活躍などもあり、現在プレミアリーグでは、首位と2ポイント差の5位と調子が上向きなトッテナム。現地時間29日には、ヨーロッパリーグ(EL)のグループステージ第2節で、日本代表MF三好康児が所属するアントワープ(ベルギー)との敵地での決戦が控えている。

 その大一番を前に、指揮官はSNSに1枚の写真をアップ。披露したのは、ベルギーへ向かう機内での自身の姿だ。「One more flight, one more movie, one more europaleague match(もう1つのフライト、もう1つの映画、もう1つのELの試合)」と綴った57歳のポルトガル人監督は、ポップコーンを食べながらタブレッドで映画鑑賞と、リラックスした様子を見せている。

 この投稿には、数多くのファンが反応。次のような熱烈なコメントや質問が世界中から寄せられている。
 
「あなたは最高のボスだ」
「ジョゼ トロフィーを届けて」
「One more Victory」
「彼はスペシャルワン」
「そのiPadで何を見ているんだ?」
「おそらく(トッテナムの)ドキュメンタリーを再視聴しているのだろう」
「Amazonプライムで自分の映像を見ている」
「頑張れレジェンド!」
「ジョゼ・モウリーニョのいないサッカーは想像できない」

 また、英紙『Daily mail』もこの投稿には注目。「モウリーニョは、グループJでおそらく最もタフなゲームの前に、ヘッドフォンを装着し大きなiPadを見つめながら、甘くて塩辛いポップコーンを食べる自分の写真を共有した」とユーモアたっぷりに伝えている。

 プレミア開幕戦以来、公式戦負けなしのスパースが、ELでもその勢いを見せつけるか。百戦錬磨の名将が見せる采配にも注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】貴重な一枚が話題!モウリーニョが投稿した機内ショットはこちら!