11月6日、第99回全国高校サッカー選手権大会・地区予選が青森と埼玉の2会場で行なわれ、ともに決勝カードが確定した。

 覇権奪還を目論む青森山田は県準決勝で三本木農と対戦。キックオフ直後から猛攻を仕掛け、前半のうちに5点を奪うと、後半もラッシュが止まず。終わってみればFW名須川の4ゴールなどで10−1の大勝を飾り、24連覇に向けて力強く前進した。決勝では弘前実を9−0で下した野辺地西と雌雄を決する。

 埼玉準決勝は昌平vs正智深谷の注目カードが実現。前半7分にエース須藤が直接FKをねじ込んで昌平が先手を奪うと、正智深谷も負けじと26分に倉林のヘッドが決まって同点に追いつく。その後は一進一退の攻防戦が繰り広げられたが、勝ち越し点をもぎ取ったのは昌平だった。後半20分、須藤がゴール前のこぼれ球を押し込んだのだ。さらに27分、40分と小見が連続PKを決めて試合の趨勢を決定づけ、4−1でタイムアップを迎えた。もう1試合は1−1からPK戦にもつれ込む激闘となり、武蔵越生が西武台に競り勝ち、堂々ファイナル進出を果たしている。

 11月6日時点で本大会出場を決めているのは6校。一方で、佐野日大(栃木)、前橋育英、桐生一(ともに群馬)、尚志(福島)、秋田商(秋田)、帝京(東京)、興国(大阪)、野洲(滋賀)、日章学園(宮崎)といった強豪校が地区予選で涙を呑んでいる。
 今週末の11月7、8日両日は青森、群馬、新潟、兵庫、鹿児島など20の県で予選決勝が開催される。地区予選は11月15日にピークを迎え、16日にはオンラインでの組み合わせ抽選会を開催。21日の熊本決勝、28日の神奈川決勝を経て全代表校が出揃う。

 今年度の本大会は、例年駒沢会場で行なわれていた開会式と開幕戦は実施せず、大みそかに1回戦が一斉スタート。全国48の代表校が首都圏8会場に散らばって戦うレギュレーションは変更なしで、決勝は1月11日に埼玉スタジアムで行なわれる。注目の第16代応援マネージャーには、女優でフィギュアスケーターの本田望結さんが選出された。
 以下が全都道府県予選の進捗状況だ。

【北海道・東北】
★北海道
札幌大谷(5年ぶり3回目)

★青 森
11月8日(日) 決勝/青森山田vs野辺地西

★岩 手
11月8日(日) 決勝/専大北上vs遠野

★宮 城
11月7日(土) 決勝/聖和学園vs仙台育英

★秋 田
明桜(27年ぶり4回目)

★山 形
日大山形(5年ぶり14回目)

★福 島
11月7日(土) 決勝/学法石川vs聖光学院
 
【関東】
★茨 城
11月8日(日) 準決勝/鹿島学園vs水戸商、古河一vs明秀日立
11月15日(日) 決勝

★栃 木
11月7日(土) 準決勝/矢板中央vs國學院栃木、文星芸大附vs宇都宮短大附
11月14日(土) 決勝

★群 馬
11月8日(日) 決勝/共愛学園vs前橋商

★千 葉
11月7日(土) 準決勝/流経大柏vs中央学院、市立船橋vs習志野
11月15日(日) 決勝

★埼 玉
11月15日(日) 決勝/昌平vs武蔵越生

★東京A
11月7日(土) 準決勝/國學院久我山vs関東一、駒澤大高vs日大豊山
11月14日(土) 決勝

★東京B
11月7日(土) 準決勝/大成vs駿台学園、東京実vs堀越
11月14日(土) 決勝

★神奈川
11月7日(土) 準決勝/桐光学園vs日大藤沢、横浜創英vs桐蔭学園
11月28日(土) 決勝

★山 梨
11月7日(土) 準決勝/日大明誠vs    山梨学院、甲府商vs日本航空
11月14日(土) 決勝

【北信越】
★新 潟
11月7日(土) 決勝/帝京長岡vs新潟明訓

★富 山
11月7日(土) 決勝/富山一vs水橋

★石 川
11月7日(土) 決勝/鵬学園vs星稜

★福 井
11月8日(日) 決勝/丸岡vs福井商

★長 野
11月7日(土) 決勝/上田西vs松本国際

【東海】
★岐 阜
11月7日(土) 準決勝/帝京大可児vs岐阜商、中京vs岐阜工
11月14日(土) 決勝

★静 岡
11月7日(土) 準決勝/東海大翔洋vs浜松開誠館、静岡学園vs藤枝明誠
11月14日(土) 決勝

★愛 知
11月7日(土) 準決勝/名経大高蔵vs中部大春日丘、東海学園vs刈谷
11月14日(土) 決勝

★三 重
11月7日(土) 決勝/四日市工vs海星

【関西】
★滋 賀
11月7日(土) 準決勝/綾羽vs比叡山、近江vs水口
11月14日(土) 決勝

★京 都
11月7日(土) 準決勝/京都橘vs福知山成美、東山vs龍谷大平安
11月15日(日) 決勝

★大 阪
11月7日(土) 準決勝/阪南大高vs履正社、大阪桐蔭vs金光大阪
11月14日(土) 決勝

★兵 庫
決勝(日時非公開)/三田学園vs神戸弘陵

★奈 良
11月7日(土) 準決勝/生駒vs五條、畝傍vs山辺
11月15日(日) 決勝

★和歌山
11月7日(土) 準決勝/初芝橋本vs和歌山南陵、近大和歌山vs和歌山北
11月15日(日) 決勝
【中国】
★鳥 取
米子北(11年連続16回目)

★島 根
11月7日(土) 決勝/立正大淞南vs大社

★岡 山
作陽(3年ぶり24回目)

★広 島
11月8日(日) 準決勝/広島皆実vs    広島観音、広島新庄vs如水館
11月15日(日) 決勝

★山 口
11月7日(土) 準決勝/高川学園vs慶進、西京vs宇部工
11月8日(日) 決勝
 
【四国】
★香 川
11月7日(土) 決勝/坂出商vs大手前高松

★徳 島
11月7日(土) 準決勝/徳島市立vs    徳島科学技術、鳴門渦潮vs小松島
11月14日(土) 決勝

★愛 媛
11月14日(土) 決勝/新田vs済美

★高 知
11月8日(日) 決勝/高知西vs明徳義塾
 
【九州】
★福 岡
11月7日(土) 準決勝/九州国際大付vs筑陽学園、東福岡vs飯塚
11月15日(日) 決勝

★佐 賀
11月7日(土) 決勝/龍谷vs佐賀東

★長 崎
11月8日(日) 決勝/創成館vs長崎総科大附

★熊 本
11月7日(土) 準々決勝/大津vs熊本学園大付、秀岳館vs鎮西
11月8日(日) 準々決勝/熊本国府vs東海大星翔、ルーテル学院vs熊本商
11月14日(土) 準決勝
11月21日(土) 決勝

★大 分
11月7日(土) 準決勝/日本文理大附vs大分鶴崎、大分西vs大分
11月15日(日) 決勝

★宮 崎
11月8日(日) 決勝/鵬翔vs宮崎日大

★鹿児島
11月7日(土) 準決勝/鹿児島城西vs出水中央、鹿児島vs神村学園
11月8日(日) 決勝

★沖 縄
那覇西(2年ぶり17回目)

※日程は変更になる場合があります。
 女子の選手権は11月6日時点で13校の本大会行きが決定している。

 北海道から北海道文教大明清、北海道大谷室蘭、東北から聖和学園、常盤木学園(ともに宮城)、専大北上(岩手)、北信越から帝京長岡(新潟)、開志学園JSC(新潟)、福井工大福井(福井)、関西から日ノ本学園、姫路女学院(ともに兵庫)、大阪桐蔭、大商学園(ともに大阪)の各校で、兵庫予選で3位の神戸弘陵は開催県枠での出場を決めている。

 女子選手権は11月22日の関東大会最終日で、全32代表が出揃う予定だ。各地区の進捗状況は以下の通り。

【北海道】(2枠)
★北海道文教大明清(29年連続29回目)
★北海道大谷室蘭(13年連続15回目)
 
【東北】(3枠)
★聖和学園(宮城/29年連続29回目)
★専大北上(岩手/5年連続5回目)
★常盤木学園(宮城/23年連続23回目)
 
【関東】(7枠)
関東大会(11月14日〜22日)で決定
 
【北信越】(3枠)
★帝京長岡(新潟/3年連続3回目)
★開志学園JSC(新潟/8年連続8回目)
★福井工大福井(福井/17年連続17回目)
 
【東海】(3枠)
東海大会(11月7日〜15日)で決定
 
【関西】(5枠)
★日ノ本学園(兵庫/20年連続22回目)
★大商学園(大阪/13年連続13回目)
★大阪桐蔭(大阪/4年ぶり9回目)
★姫路女学院(兵庫/初出場)
★神戸弘陵(兵庫/6年連続6回目)※開催県枠

【中国】(3枠)
中国大会(11月7日〜9日)で決定
 
【四国】(2枠)
四国大会(11月7、8日)で決定
※準決勝/四国学院大香川西(香川)vs高知(高知)、鳴門渦潮(徳島)vs宇和島東(愛媛)の勝者が本大会へ
 
【九州】(4枠)
九州大会(11月7日〜10日)で決定

※日程は変更になる場合があります。
 
構成●高校サッカーダイジェスト編集部