清水エスパルスは1月15日、2021年シーズンの選手背番号とトップチームの体制を発表した。

 発表されたメンバーは全31名。新加入は11名で期限付き移籍からの復帰者は3名となった。権田修一(ポルティモネンセから加入/ポルトガル)は37番、ディサロ燦シルヴァーノ(北九州から加入)は19番、原輝綺(鳥栖から加入)は4番、鈴木義宜(大分から加入)は50番を背負う。

 昨季まで39番だった大久保択生は1番に、高卒2年目を迎える鈴木唯人は37番から23番に変更となった。
 
 詳細は以下のとおり(★印は新戦力。●印は期限付き移籍から復帰)。

1 GK 大久保択生
2 DF 立田悠悟
3 DF ウィリアム・マテウス ★
4 MF 原 輝綺 ★
5 DF ヴァウド
6 MF 竹内 涼
7 DF 片山瑛一 ★
8 MF 石毛秀樹
9 FW チアゴ・サンタナ ★
10 FW カルリーニョス・ジュニオ
11 MF 中山克広 ★
13 MF 宮本航汰
14 FW 後藤優介
16 MF 西澤健太
17 MF 河井陽介
18 DF エウシーニョ
19 FW ディサロ燦シルヴァーノ ★
20 MF 中村慶太
21 DF 奥井 諒
22 MF ヘナト・アウグスト
23 MF 鈴木唯人
25 GK 永井堅梧 ★
26 MF 滝 裕太 ●
27 FW 指宿洋史 ★
29 DF 福森直也
30 MF 金子翔太
34 DF ノリエガ・エリック ●
36 FW 栗原イブラヒムジュニア ●
37 GK 権田修一 ★
40 MF 成岡輝瑠 ★
50 DF 鈴木義宜 ★

構成●サッカーダイジェスト編集部