現地時間2月6日、プレミアリーグ第23節が行なわれ、南野拓実が加入したサウサンプトンはアウェーでニューカッスルと対戦し、2-3で敗れた。

 この一戦で、2日にリバプールから今シーズン終了までのレンタルで加わったばかりの南野は左サイドハーフで先発。0-2とリードされて迎えた29分、エリア内でパスを受けると。絶妙なトラップで抜け出て左足を振り抜き、ニアサイドを射抜くシュートでネットを揺らした。

 試合には敗れたものの、デビュー戦で決めた南野の豪快なゴールは、現地でも大きな反響を呼んでいる。まず、サウサンプトンの公式SNSは得点後に「ミナミノーー!」、「素晴らしいデビューゴール!」と絶叫。瞬く間に拡散され、現地サポーターからは「最高に美しいゴール」、「いきなりすごいものを見た!」と興奮を隠せないコメントが殺到した。
 
 プレミアリーグ公式アカウントでも「彼(南野)は新しいクラブでステップアップ」と得点が速報で伝えられた。すると、喜びに沸くコメントがある多数ある一方で、「リバプールは優秀なウインガーを流出させてしまった」、「タキが戻って来るまで泣いて待つよ」、「これは完全にリバプールのミスだ」といったレッズファンの嘆きも少なくなかった。

 また、英メディア『GIVEMESPORT』もこの得点をピックアップ。南野のデビュー戦と得点を祝福しながらも、「セインツは0-9で敗れたユナイテッド戦のようにひどいスタートを切ってしまった」とチクリ。さらには「送り出したユルゲン・クロップ監督はきっと喜んでいるだろう。リバプールのFWが今、同じようなことをしてくれればいいのだが…」と両クラブの現況について、やや辛辣に綴っている。

 出場時間を求めて移籍を決断した新天地で、インパクトのあるスタートを切った南野。5連敗と不調に苦しむチームの救世主となれるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】南野拓実や久保建英が! 2021年冬の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!

【動画】南野拓実がサウサンプトンでの初ゴールをゲット! 左足を振り抜く豪快なシュートをネットに突き刺す