ヴィッセル神戸のMFアンドレス・イニエスタが2月23日、自身のインスタグラムを更新。ゴルフ場らしき場所でリハビリに励む動画を投稿し、戦列復帰に向けて意気込んだ。

 イニエスタは昨シーズン、カタールで行なわれたアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のラウンド16、上海上港戦で右足を負傷し、準決勝の水原三星戦では延長戦から強行出場。しかし、キッカーを務めたPK戦後に足を抑える素振りを見せ、その後の検査で右足大腿直筋近位部腱が断裂していたことが判明し、昨年12月に手術を実施した。

 その結果全治4か月と診断され、今季の開幕戦出場は絶望に。それでも自身のインスタグラムでは手術痕を公開し、「最高のレベルで戻れるように全力で頑張っています!」と回復へ意欲を見せていた。

 現在も日々リハビリに励むイニエスタは、23日にもSNSを更新。ゴルフ場らしき場所の坂道を懸命に走るリハビリ動画を公開し、「10週目!頑張ろう!まだいける!」と意気込みを綴っている。
 
 復帰を目指してストイックにトレーニングに励む様子にファンも、「がんばれ!」「最高の状態で帰ってきてください!あの勇姿を待っています」などとエール。また、特殊な場所で撮影された動画だっただけに、「大神戸ゴルフ倶楽部、摩耶コース、2番ホールですか?」と練習場所を予想をする声も寄せられた。

 昨年はシーズン終盤に怪我こそ負ったものの、それまではリーグ戦で4得点・6アシストと結果を残し、異次元のプレーで観客を沸かせたイニエスタ。そんなキャプテンの帰還をファンも心待ちにしているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】イニエスタが懸命に励むゴルフ場での坂道トレーニング!

【PHOTO】獲得タイトル数計37個!世界屈指のMFイニエスタを厳選ショットで振り返る