現地時間2月27日に開催されるラ・リーガ第25節で、12位のバレンシアとホームで対戦する15位のヘタフェがスタメン11人を発表。久保建英は4試合連続のベンチスタートとなった。

 時同じくして加入したカルレス・アレニャとともに、移籍後最初の2試合は期待通りの活躍を披露した久保だが、1−5の大敗を喫したアスレティック・ビルバオ戦を境に存在感が希薄に。チームが絶不調に陥り、従来の守備的なスタイルに回帰するなか、ここ3試合はスタメンから外れていた。

 ここ6試合で1分5敗、5試合連続のノーゴールで、枠内シュートもほとんど打てない状況で、違いを作り出せる久保やアレニャの先発起用を推す声も少なくないが、ホセ・ボルダラス監督の“冷遇”が続くことになった。

 久保と同じ2001年生まれで何かと比較されているバレンシアの韓国代表MFイ・ガンインは、スタメンに名を連ねている。久保が途中出場し、日韓の至宝対決が実現するか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】現地メディアが称賛!スペイン代表FWを翻弄した久保建英の超絶テクニックはこちら(2分〜)