J1の鹿島アントラーズは4月8日、今季の新助っ人MFアルトゥール・カイキが同7日、日本に入国したことを発表した。

 同選手は、新型コロナウイルス感染症防止のために定められている追加的防疫措置として、Jリーグが一括管理する14日間の待機期間(通称:Jリーグバブル)を経て、チームへ合流する予定だ。
 
 クラブの公式ツイッターでもA・カイキの入国が伝えられ、「待ってました!期待してます!」「早く合流して〜」「ようやくピースが揃った」など多くのコメントが寄せられた。
 
 A・カイキのプロフィールは以下のとおり。

登録名: アルトゥール カイキ(ARTHUR CAIKE)
生まれ: 1992年6月15日
国 籍: ブラジル
ポジション: MF
サイズ: 174センチ、71キロ
背番号: 17
経 歴:
イラチSC(2010〜11、ブラジル)−ロンドリーナEC(2011〜12、ブラジル)−パラナ・クルーベ(2012、ブラジル)−コリチーバFC(2013、ブラジル)−フィゲイレンセFC(2013、ブラジル)−ロンドリーナEC(2014〜15、ブラジル)−CRフラメンゴ(2014、ブラジル)−アトレチコ・ゴイアニエンセ(2015、ブラジル)−サンタクルスFC(2016、ブラジル)−シャペコエンセ(2017〜18、ブラジル)−ピラミッドFC(2018、エジプト)−アル・シャバブFC(2018、サウジアラビア)−ECバイーア(2019〜20、ブラジル)−クルゼイロEC(2020、ブラジル)

構成●サッカーダイジェストweb編集部

【J1第8節PHOTO】鹿島2−1柏|ザーゴ采配が見事に的中!柏を下し鹿島が連敗を3でストップ!!