日本サッカー界の冬の風物詩として、長きに渡ってファンに愛されてきた全国高校サッカー選手権大会。ついに2021年度、選手権はメモリアルな100回大会を迎える。
【PHOTO】堀北・ガッキー・川口春奈・広瀬姉妹! 初代から最新の本田望結まで「選手権・歴代応援マネージャー」を一挙公開!

 そんななか、土曜日に「高校サッカー日テレ公式」のツイッターが発表したのが、100回大会のスペシャル公式ロゴと、地区大会の盛り上げにひと役買うスペシャルポスターのデザインだ。前者はお馴染みのピクトグラムがキラキラと輝くゴールド調に仕立てられ、大きく「100th」の文字が形どられたゴージャスな作り。そして後者のポスターには、これまでサッカー少年たちを熱狂させてきた歴代の人気サッカー漫画のキャラクターたちが集結した。

 そのラインナップがなんとも豪華なのだ。キャプテン翼、オフサイド、シュート!、ファンタジスタ、BE BLUES!、DAYS、ブルーロックの7作品で、いずれ劣らぬ名作ばかりだ。なかでも世界的な知名度を誇るキャプテン翼からは、主人公の大空翼とともに岬太郎、日向小次郎の3人が登場。翼は今回特別に、日本高校選抜のチームユニホームを着用している。
 
 この発表を受けて、キャプテン翼の作者である高橋陽一先生が公式ツイッターで反応。「全国高校サッカー選手権のポスター用に、大空翼、岬太郎、日向小次郎のイラストを描かせてもらいました。日本サッカーの普及・発展に寄与してきた選手権の、記念すべき100回大会に関わることができてとても光栄です。高校生の皆さんには、コロナに負けず、サッカーを楽しんでほしいと思います」とのメッセージを寄せた。

 8月14日開幕のインターハイ(福井開催)を経て、選手権の地区大会予選は9月以降に本格化する。はたして栄えある100回大会の檜舞台に駒を進めるのはいずれの強豪か。いよいよ、熱戦の火ぶたが切って落とされる。

構成●高校サッカーダイジェスト編集部

【関連フォト】あなたはどのサッカー漫画が好き? “レジェンド”たちが集結した選手権100回大会ポスターはこちら!

【PHOTO】堀北・ガッキー・川口春奈・広瀬姉妹! 初代から最新の本田望結まで「選手権・歴代応援マネージャー」を一挙公開!