東京オリンピックに参加しているカナダの女子代表チームは、グループEを2位でグループステージ突破を決めた。30日の準々決勝ではブラジルと対戦する。

 そんななか、カナダ代表のジョーディン・ハイテマが自身のSNSを更新。パリ・サンジェルマンの女子チームに所属する20歳は、日本のスタジアムで仲間たちと撮影した4ショットを公開。

 五輪のロゴがスタジアムの巨大スクリーンに映し出されているのをバックに、ハイテマは「BCプリンセスたち」というコメントを添えている。映っているのはハイテマのほか、ジュリア・グロッソ、ソフィア・シュミット、クリスティン・シンクレアだ。
 
 彼女たちは年齢こそバラバラだが、カナダのフットボールクラブ、バンクーバー・ホワイトキャップスに在籍経験を持つ4人だ。ナショナルカラーである赤のパーカーと白い短パン、お揃いのスニーカーを履いた姿で各々ポーズをとり、鍛え抜かれた美脚を披露している。

 この投稿にファンから200件以上のコメントと17万超の「いいね」が寄せられている。好調なカナダを称え、「我々のプリンセスたち!」「最高のクイーンだ」「カナダの誇り!」「日本で輝いている」といった声が多くみられた。

 ブラジルとは過去3年間に5回対戦し、カナダが1勝、ブラジルが2勝、2回の引き分けに終わっている。今回はトーナメントでの対戦となるため、激しい戦いになることは間違いなさそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】ハイテマらバンクーバー・ホワイトキャプス出身の美脚4ショット!

【五輪PHOTO】ボーイフレンドはアルフォンソ・デイビス!美と強さを兼ね備えたカナダ女子FWジョーディン・ハイテマ!

【五輪代表PHOTO】得点能力と美しさを兼ね備えたカナダ女子代表FWジャニン・ベッキーを特集!


【五輪PHOTO】ボーイフレンドはアルフォンソ・デイビス!美と強さを兼ね備えたカナダ女子FWジョーディン・ハイテマ!

【五輪代表PHOTO】得点能力と美しさを兼ね備えたカナダ女子代表FWジャニン・ベッキーを特集!